管理団体の取組

日本ドローン安全推進協会は、ドローンに関わる方々、企業各社にとどまらず、ドローンに関わりのない方々のためにも存在します。

ドローンの安全を推進する一般社団法人であるとともに活動を活性化するために、これからドローン社会の礎の一員になる企業、個人の育成、講習団体の運営を管理させて頂きます。

個人または一企業では世の中のルール、法律は変わりません!

是非、当協会が開催する3ステップカリキュラムをクリアし講習団体をめざし当法人の法改正の礎の仲間になりましょう。

会員から講習団体になるまで・・・

①当協会の下記のいずれかのスクールで合格していただき『基本技術認定書』を取得していただきます。

◆当協会指定日開催スクール(必要日数2日間)
  • 無料スクール(1日目)
    ■参加資格:当協会会員すべての方々
    ■日時:当協会指定日
    ■持参品:筆記用具
    ■申込方法:会員ページよりイベントを選択し参加申し込み
    ■参加費用:無料
    ※当協会のドローン教本、ドローン技能本を所持していない方は別途3,500(税別)がかかります
    ■スクール内容
    【学科】
    ・操縦者の心得
    ・航空法とは?
    ・歩行者の保護など
    ・危険予測ディスカッション
    ・ドローンの保守管理
    ・事故のとき
    ・認定資格制度の重要性
    上記のような内容で学科を受けていただきます。

    【技能】
    ・飛行前の確認
    ・飛行能力(初級編)
    上記ののような内容で技能を習得していただきます。

  • 認定資格スクール(2日目)
    ■参加資格:無料スクール受講終了者の正会員
    ■日時:当協会指定日
    ■持参品:筆記用具、当協会のドローン教本、ドローン技能本
    ■申込方法:会員ページよりイベントを選択し参加申し込み
    ■参加費用:30,000円(税別)
    ※当協会のドローン教本、ドローン技能本を忘れた、無くした方は別途3,500(税別)がかかります
    ■スクール内容
    【学科】
    ・電波法とは?
    ・安全な速度と空間距離
    ・気象
    ・ドローンの事故防止機能の活用
    ・自動飛行システムの構造による飛行と目視外飛行
    ・飛行の環境、進路、進路変更など
    ・飛行形態に応じた追加基準
    ・ドローンを飛行させるときの安全を確保するために必要な体制
    上記のような内容で学科を受けていただきます。

    【技能】
    ・飛行能力(基本基準編)
    上記ののような内容で技能を習得していただきます。

◆会員要望臨時スクール(必要日数2日間)
  • 臨時認定スクール
    ■参加資格:正会員
    ■日時:会員指定日
    ■持参品:筆記用具
    ■申込方法:当協会に個別申込
    ■参加費用:100,000円(税別)
    ※当協会のドローン教本、ドローン技能本を所持していない方は別途3,000(税別)がかかります
    ■スクール内容
    【学科】
    ・操縦者の心得
    ・航空法とは?
    ・歩行者の保護など
    ・危険予測ディスカッション
    ・ドローンの保守管理
    ・事故のとき
    ・認定資格制度の重要性
    ・電波法とは?
    ・安全な速度と空間距離
    ・気象
    ・ドローンの事故防止機能の活用
    ・自動飛行システムの構造による飛行と目視外飛行
    ・飛行の環境、進路、進路変更など
    ・飛行形態に応じた追加基準
    ・ドローンを飛行させるときの安全を確保するために必要な体制
    上記のような内容で学科を受けていただきます。

    【技能】
    ・飛行前の確認
    ・飛行能力(初級編)
    ・飛行能力(基本基準編)
    上記ののような内容で技能を習得していただきます。


②当協会の業務スキルアップスクールを受講していただきます。

◆会員要望業務スキルアップスクール(必要日数1日間)
  • 業務スキルアップスクール
    ■参加資格:基本技術認定資格者かつ正会員
    ■日時:会員指定日
    ■申込方法:当協会に個別申込
    ■参加費用:20,000円
    ■スクール内容
    ・空撮の知識等  ・空撮の技術等

③当協会の教官認定スクールで合格していただき『教官資格認定書』を取得していただきます。

◆会員要望教官認定スクール(必要日数1日間)
  • 教官認定スクール
    ■参加資格:業務スキルアップスクール受講終了者かつ正会員、また飛行時間が10時間以上
    ■日時:会員指定日
    ■申込方法:当協会に個別申込
    ■参加費用:10,000円
    ■スクール内容
    ・指導官の心得  ・指導官の危険予測義務  ・指導官の安全管理義務

無事に上記3ステップスクールを終了された方は業務提携講習団体として活動していただける資格があります。

業務提携講習団体

業務提携講習団体資格を有すると法改正活動の仲間としてドローン運営活動をしていただけます。

※講習団体契約には規約があります。 詳しくはこちら⇒【業務提携講習団体 規約】

■参加資格:業務提携講習団体資格者、代表教官の飛行記録が50時間以上
■申込方法:当協会に個別申込
■参加審査:個別対応
■参加方法:業務提携契約
■業務提携内容
・スクール教本の利用
・サイト運営の利用
・業務システムの利用
・協会スクール参加の利用
・協会スクール教官の利用
・団体保険の利用
・その他